2017/03/21

いずっぱこに鉄道むすめ

皆様、三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。
休み中は暖かい、そして今日はなんだか肌寒い…と
変わりやすい天気が続いておりますので、
コーボンもお飲みいただきながら
体調くずされませんよう、どうぞお気をつけ下さい。


さて、以前も少しご紹介しましたが、弊社の地元を走るローカル線
いずっぱこ(伊豆箱根鉄道駿豆線)の駅で
スタッフが時刻表をもらってきたところ…
170321.jpg
修善寺まきのというアニメのようなキャラがw(゚o゚)w
何かと思ったら、
全国の鉄道に関係する職場で働く女性職員を
モチーフとして展開している「鉄道むすめ」というキャラクターの一人なんだそうです。

5月末まで、この「鉄道むすめ」の特製スタンプが各事業者に置かれる
スタンプラリーも全国で開催されているそう。
いろいろ考えるものですね~
ちなみにいずっぱこのスタンプが設置されている駅は、修善寺駅とのことです。

気になる方は、訪れてみてはいかがでしょうか?




スポンサーサイト
伊豆情報 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/03/16

4~6月の発酵料理講座のスケジュールをアップしました

弊社キッチンで開催する、発酵食品を使った発酵料理の講座の
4~6月のスケジュールをコーボン公式サイトにアップしました。
bana08.jpg
人気の天然酵母パン作りや、
パティシエの先生が教えてくれる発酵スイーツ作り、
またゆったりヨガを楽しめる講座もあります。

発酵や天然酵母に興味がある方、
ご家族の食事や健康が気になる方、
またわいわい楽しみたい方、
ぜひお気軽にご参加ください!お待ちしております。

詳しくは、発酵料理講座スケジュールのページをご覧ください。

発酵料理教室 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/03/14

コーボンの紹介映像 放映中!

3月も半ばというのに、まだ寒い日が続きます。
冷たい雨が降っている地域もあるでしょうか。
皆様、引き続き体調にどうぞお気をつけ下さい。

さて、弊社オフィス(コーボン・ハウス)では、
最近、店頭でコーボンの紹介VTRを流し始めました。
こんな↓感じの小型のモニターですが、
発酵食についてや、
コーボンを作る上で私たちが60年以上守り続けてきたことなど、
数分で見ていただける内容になっています。
170314.jpg
お立ち寄りになった際には、ぜひご覧いただけたらうれしいです!
第一酵母の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/03/09

韮山反射炉で「花咲く伊豆の国フェア」明日から開催

昨日から、コーボン・ハウスのお隣、韮山反射炉の芝生広場で
何やら準備(↓)が行われているなぁ、と思っていたら。
170309.jpg
明日から、「花咲く伊豆の国フェア 2017 in 韮山反射炉」
というイベントが開催されるそうです。

市の広報によると
「ハンギングバスケット、寄せ植え、
 ミニガーデンのコンテストを開催します。
 春を彩るクリエイティブな作品が
 伊豆の国市に集結します」

とのことです。

ハンギングってなんだろう?と思って調べたら、
バスケットや釣り鉢を壁に掛けたりして、楽しむガーデニングのことなんですね。

開催は、明日3/10(金)・11(土)・12(日)の3日間。
ご近所の方、反射炉の見学予定がある方、
暖かくなってきた陽射しの中で、お花を楽しんでみてはいかがでしょうか?


伊豆情報 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/03/07

野菜だけじゃない!いろいろ漬けて楽しいぬか漬け

3月4日(土)と本日、弊社キッチンで、
天然酵母を使ったぬか漬け教室が開催されました。

皆さんで一緒にぬか床を仕込んだほか、
こんなものも漬けて楽しめますよ~という
デモンストレーションもあり、皆さん驚かれていたそうです。
170307.jpg
例えば…(↑の写真)、定番の大根、にんじん以外に、
パプリカ、ミニトマト、紫玉ねぎ、じゃがいも、
プロセスチーズ、モッツァレラチーズ
などなど。

じゃがいもは、ぬか漬けにしたものを、レンジでチンして少し火を通した後、
フライパンでソテーしたそうです。
ぬか漬けにしておけば、丁度良い塩加減で、味付けいらず!で大好評だったそう。

試してみたい!という方は、
天然酵母のぬか漬けセット「おふくろさん」をどうぞ。
天然酵母の発酵力で、捨て漬けすることなく、その日から漬物が楽しめます。
是非皆さんも、いろいろ漬けて楽しんでみてくださいね!

※チーズや肉、野菜など動物性のものを漬ける時は、
 ぬか床ににおいが移るため、ビニール袋などで別にして漬けることをおすすめします。



第一酵母の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »